枝野、志位の両党首が一貫して「紳士的」だった

共産党の志位党首が今回の選挙について
互いの立場を尊重しつつ協力を願っています。
というタイトルでツイートしていた。

立派です!。 それにひきかえ、
安倍総理の秋葉原演説では、旧民主党への中傷・非難が目立ちました。
また、その場合だけギャラリーは異常に盛り上がりましたが、
少子化対策に触れていた時、殆んど反応がありません。
あたかも、中傷・非難を期待して集まったかのようです。

安倍総理は、
自身の著書で「一度の失敗を固定化しない・・」と、
記していますが、自身にだけ当てあまり、
他人には当てはまらない様です。

ただ、残念ながら共産党は敗北しました。
共産党は選挙に勝って、ねじれた選挙制度に負けたのです。

この記事へのコメント